スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月31日
大井川鉄道のSL
 夏休み最後の31日、一日の休みをもらって、ちょうど家に帰ってきていた娘も入れて、お祖母ちゃんの誕生日にかこつけて、4人で朝七時前に車で飛び出しました。

 例によって「どこに行く」『まだわからない』「亀山で西に向かうか、まっすぐ行くか」「四日市で湾岸道路に入るか、まっすぐ走るかで決まるだろう」と車を走らせ、結局「湾岸道路」に入りました。富士山まで行くか。ちょっと遠いか…」とやり取りをしながら…30年も前にお祖母ちゃんが、幼稚園の先生の職員旅行で、ツアーリーダーとして大井川鉄道の列車の旅をして、寸又峡で宿泊したという話になり、「では、車で寸又峡まで行ってみよう」ということになりました。

 東名高速を相楽牧之原で降り、金谷駅を目指し、そこから大井川鉄道をさかのぼりました。この鉄道は、全国から列車を集めてきていて、一昔前の近鉄特急の車両が走っているのにも出会いました。SLは、一日二往復だそうで、ちょうど終点の千頭駅に泊まっているところを撮影出来ました。午後一時過ぎに発車だとか…。

 さらに車を走らせて、途中、道に降りてきていたニホンザルにも出会いながら、寸又峡のお祖母ちゃんが昔宿泊したという、立派な旅館でお昼を食べようとしたら「予約はすべておわりましたのでできません」と断られ、もっていた朝の、残りのおにぎりで、お昼も間に合わせました。

 途中、東海道の山道に残された石畳の道を見たり、つり橋をながめたり、一面のお茶の畑に感動したりとのんびりとしたドライブを楽しみました。娘を名古屋におくりとどけ、帰りついたのは9時。今日から始まった、後半の[茅ヶ崎方式英語教室」の終了時間に間に合って、皆さんにご挨拶ができました。

 
スポンサーサイト
リンク
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。