横井久美子さん、29日から伊勢に。

7月29日
 27日から今日まで、お葬式が二つ重なりました。ひとつは檀家さんではないのですが家族葬をさせてもらいました。
 分刻みのような対応になりましたが、目の治癒に向けて睡眠を十分取ってきていたことは、こんなところでも役に立ちました。目は、まだすこしかすんでいますが、この字を打ち出すこともほとんど不自由なく見ることが出来るまで回復しました。今日は、金曜日ですから自覚症状がでだしてちょうど1週間になります。
 織戸先生の施療からも大きな治療をいただきました。夜、早く寝ることができるようになったことも施療の結果です。施療をいただいた一つに、交感神経が高ぶってしまっている状態、いわゆる昼間の活動状態がずっと続いている神経状態から、抑制されている副交感神経の動きを正常にする施療がなされたのだと思っています。それで身体のバランスがとれ、左目に集中して出てきた異常な症状が、徐々に緩和されつつあるのだと理解しています。
 今日は、共同代表の横井久美子さんも伊勢に来て下さいます。1日に帰国するベトナムの子どもたちとの最後の交流を深め、31日の春秋楽座コンサート、そしてひな野での「お別れ会」への出席のためです。
 6月27日に来日した子どもたちが、後3日後には、日本を去るのかと思うと、この3日間、大事にしたいとの思いがひとしおです。
 しっかりと、今日2時からの職員会議では、横井さんにも入っていただいて、しっかりとした計画をしたいと思います。合掌。
リンク
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる