お檀家さんから届いた[桜」の版画

3月24日

 桜が咲くにはまだ早いけれども、咲く前に届けたいとお檀家の今井先生から桜の版画がとどきました。お弟子さんが車を運転をしてくださって、先生自ら、わざわざ届けてくださいました。
 
 「ネパールへもさそってもらったのに、ちょうど入院していて…」としばらく体調を崩しておられたとのこと…。本堂にあがっていただいて、ご一緒にお念仏…、さっそくにお供えさせていただきました。

今井先生のヤマザクラの版画

 春爛漫の桜の花が本尊前にお供えされました。本堂には、今井先生の作品が他にも飾られています。そのひとつひとつについて、この版木に使ったのはどこどこのお寺の古材をいただいて創ったものだ…とお弟子さんに語っておられました。

 本堂に置いてある垣見一雅さんの著書「OKバジ」をお礼に貰っていただくことができました。

今井先生のヤマザクラの版画

 お弟子さんは、もう8年版画に取り組んでおられる方であり、自分もお寺の御詠歌、詠唱に参加しておられるとかで、近く晋山式があるのだと話して行かれました。

 もうすぐ境内の桜も咲き始めます。
リンク
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる