午後からの時間に「こぼとけ」づくりに取り組みました。

7月3日
 今日のお昼は、支援がはいっていなかったので、「ともいきハウス」で自分たちでつくってきたお弁当、皆の弁当を一つの買い物袋に入れて持ってきたのですが、宮町駅で電車に乗って、小俣駅で降りるときに電車の中に忘れてしまいました。
 宇治山田駅の忘れものの係の所に電話、中川駅に届いているとのことで、折り返し送り返してもらい無事にお昼に弁当をたべることができました。弁当が戻った時は、まだ授業中だったのですが、「わっ…」と喜びの歓声が上がっていました。こんなこともあります。
 1時から2時まで昼寝。2時から3時まで、浦山先生がだしてくれた課題プリントの自学自習。
そして、3時からは澤村先生がきてくださって、「こぼとけ」つくりを指導して下さいました。
沢村先生のこぼとけ作り指導

 「こぼとけ」は、まず適当な大きさの粘度で形をつくり、顔や衣のを刻んでいきます。
ミン君、丁寧に一つ仕上げました。
ミン君のこぼとけ

 ホー先生は、昨年に続いて、二回目の陶芸です。さすがに馴れた手つきでひとつ目の作品を完成。
なかなかの「お地蔵さん」が完成しました。焼きあがったときの出来栄えが楽しみです。
ホー先生のこぼとけ

 トウィさん、何度も何度もつくり変えつつ、やっと納得のひとつ目を完成しました。
トゥイさんのこぼとけ

 ニューさんは、繊細な線を刻んで顔や衣を描きました。ほっそりとした「こぼとけ」さんになりました。
ニューさんのこぼとけ

 クウェンさんは、粘土を何度も何度もこねていました。机の上でごろごろとまわしながら。ですからよくしまった「こぼとけ」さんができるでしょう。
クィェンさんのこぼとけ

 ミンホアン君、自分の顔によく似たまるい「こぼとけ」さんが出来ました。
ミンホアン君のこぼとけ

 スアンホアン君、本の写真を見ながら、その作り方をしっかりとまねしようと、丁寧に取り組んでいました。完成度の高い作品になっていると思います。
スアンホアン君のこぼとけ

 フン君、まったく自由に、手を長くしたり、輪にしたりと自分の発想で、作っていました。
フン君のこぼとけ

 夕食の支援は、「てらこや塾」の生徒チヒロちゃんの家です。ホー先生と一緒に八人の夕食支援をいただきました。ユキナちゃんもお母さんと一緒に手伝いに来てくれていて、ご飯をいただいた後、みんなでカルタ取りをしました。最後は、ホー先生が出す問題に答えてカルタをとる独自のカルタ取り。これが盛り上がっていました。「そ」のカルタをとるためにホー先生が出した問題は「日本の昔の数を数える道具はなんですか」という問題。
「そろばん」が正解です。早くカルタをとったのがフン君でしたが、答えが「そばん」だっので、「そろばん」と言えた人にカルタをとられました。「い」のカルタの問題は『飲み水のことをなんといいますか」です。ユキ菜ちゃんが「飲料水」と応えていました。
 最後にチヒロちゃんのお祖母ちゃんにも入ってもらって、全員で記念撮影。
戸田さんの夕食支援
 夕食ご支援いただきまして、ありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる