スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮川の花火・子ども会・バーベキュウを楽しみました。

7月14日
 OKバシこと垣見一雅さんと桜井ひろ子さんを迎えての第64回子ども会にベトナムの子ども達も一緒に参加しました。10時からの第一部、三冊の絵本の読み聞かせと徳島県の民話からのかなり長いストーリーテリングを全部理解できたようで、よく笑いながら聞いていてくれました。
子ども会参加

 第二部は桜井さんにつづいて垣見さんのお話。ネパールの帽子をかぶらせてもらって嬉しそうです。
講演の終わりに垣見さんが、何か質問がありますかと問うと、ベトナムの子どもたちが手をあげて、ネパールの教育制度はとか、食べ物はとか、ネパールのどこがすきかとか、なぜネパールをえらんだのかとかを質問していました。さらに、講演が終わってからも本堂で、垣見さんを囲んで、いろいろと質問をしていました。その熱心さに、参加した保護者の皆さんが感心しておられました。
子ども会でのバジさん


 お昼には、神戸から車で来てくれた久保さんと馬場さんが「ともいきハウス」でタイ式のカレーをつくってみんなにたべさせてくれました。バジさんも桜井さんも、一緒にいただきました。
小久保さん・馬場先生のカレー支援

 ちょうど小滝さんご夫婦も来て下さって、小久保さん、馬場さんと一緒にタイ式カレーをいただきました。~差控目ということでしたが、ピリ辛で、しかも野菜の具がたくさん入っていて、始めていただく味でしたが、とてもみんなに喜ばれていました。
小久保さんと馬場先生

 午後2時からの桜井さんと垣見さんのネパール支援の講演会、ベトナムの子どもたちは、1時半までお昼寝の後、馬場さんから姿勢や歩き方のレッスンを2時半頃まで、本堂で受講しました。そして教室で勉強。
バジさんと桜井さんの講演会

 ネパールの講演会は、最初に垣見さんの話を聞いてから、3年連続、桜井さんの講演会とも合わせてると5回、聞きに来てくれている、てっぺい君がメモをとりながら話を着ていくれました。
メモをとるてっぺい君

 初めて参加する方がほとんどで会場いっぱいの参加者でした。休憩時間には本や支援物資を販売しました。
講演会の会場

 今日は伊勢神宮奉納の宮川の花火の日、5時半からは、「てらこや塾」に来ている子どもたち・保護者、ベトナムの子どもたちに垣見さん、桜井さんもくわわってのバーべキュウ、40人を越える人達が集まってくれました。
バーべキュー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。