エンユウ君の二枚目の絵

7月29日
 昨日エンユウ君が書いてくれた絵です。ファンファン君が「てらこや塾」に勉強に来る時、遠回りして、エンユウ君を誘って連れてきてくれました。エンユウ君、初めて自転車に乗ってきてくれました。遅れてトモ君もやってきました。
 三人で、ボールを投げたり追いかけっこをしたりと二年生と五年生と六年生が中国語で叫びながら、大暴れをしていました。ファンファン君の勉強が始まり、しばらくするとエンユウ君が私の所にやってきました。
 「今日も絵を書きますか…」と紙とクレヨンを渡してやりました。すると今日は紙をたてにして、まず上の人の絵を書き、色を塗りました。そして、大地をまるく書き、その上に人を立たせるように、しっかりと大地の色を塗っていました。
 「樹も書いてみてください」というと、下にリンゴの木をを書いて、実をならせました。さらに大地を書き、草とカタツムリを二匹書きました。
「これはカタツムリですか」と尋ねると「うん」と頷いていました。

 人を青く塗ったのは、ファンファン君が私に外で「先生は何色が好きか…」と尋ねるので、「青色、ファンファンの服の色がいいな」と言ったことをちゃんと聞いていたのだと思います。そして、手を伸ばし、手首に、今日も数珠を書いてくれました。
 さわやかな明るい絵になっています。絵が書けると、またファンファン君のもとに行ったようで、持ってきた夏休みの宿題に漢字を、自分で勉強していたとのことです。
 それから、三人は、5時半過ぎまで、境内で声をあげながら遊んで帰って行きました。エンユウ君を迎えにいってつれてきてくれたファンファン君の御蔭です。
エンユウ君の絵

 今日は一日中、お経を唱え続けた日でした。朝7時から墓参りと寺参り。10時、11時、13時に法事があり、3時に墓参りと寺参り、5時、6時、7時と法事、全てが終了したのが8時半。お経にも断食の影響は表れています。息がさらに長く続くようになったことです。身体の中に空間が出来たように空気をたくさんため起き出来るスペースがとれたように感じられるのです。楽しみに、もう少し自分との会話を続けたいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる