24時間念仏に参加しました。

9月29日
 今日は、午前8時伊勢を出発。山本さんと高石さんと三人で、京都の大本山清浄華道院での24時間念仏会に参加しました。これは、増上寺で毎年、開かれてきたもので、今回はじめて京都でも開催されることになったもの。土屋正道上人が中心になって呼びかけ、インターネットを使って、世界同時中継も行いながらのお念仏会です。
 午後1時からはじまって、明日の1時まで、ずっと念仏を続けていくというもの。私たちは、11時に到着しました。12時45分からの開白法要を経て、1時から念仏の開始。私たちは、6時まで参加をしてきました。
5時間、お念仏とその間に、100礼拝を2回いれました。この間に、ハワイの開教寺院からの同時念仏中継、そして、福島のお寺からの同時中継が入ってきていました。
 なかなか一人で、5時間木魚をたたきながら念仏を称え続けることは、たいへんなことでしょう。しかし、こうやって、あつまって、誰かが、こうたいしながら、大木魚をたたいてくれて、それに合わせてお念仏をすることは、意外と続けることができるように感じました。5時間は、あっという間にすぎていきました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる