スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀杏洗いを一気に完了しました。

10月3日
 妻が「今日は人生最良の日」と喜んでいます。半日で銀杏が全部洗い終わったからです。昔は、手洗いでしたから、一カ月はかかりました。
 先日の台風で、最後の銀杏が全部ふるい落とされて、今年の銀杏の収穫は終わり、今日は、9月初旬からため置いてきた銀杏を洗う日と堀江さんが指定してくれました。

 朝から、中里さんも手伝ってくれて、前日までに準備した銀杏洗い機を使って、堀江さんが洗って行ってくれました。洗われた実をさらに樽にいれて、浮いてくる実は中里さんが掬いとり、分別。最後は、妻が洗い、乾かしていきます。この作業が半日で完了したのですから、妻の喜びはたとえようがありません。
 
 今日は午前中140回目の写経の日でしたが、堀江さんは写経にでずに、銀杏洗いに集中してくれました。堀江さん、中里さん、どうもありがとうございました。
 堀江さんと中里さんがギンナン洗い

 エンユウ君の今日の勉強は、ものづくり第二弾。
えんゆう君の船

 私が見ていた時には、空き缶をさがしてきて、八木先生と一緒に、堀江さんから貸してもらった金槌と釘で、空き缶に穴をあけていました。何をつくっているのか、つくろうとしているのか、私にはわかりませでした。
エンユウ君の船

 堀江さんと中里さんの仕事を見ていると、傍に来たエンユウ君が「この名前は何といいますか」と尋ねてきまし。「それは、ポンチといいます」と応えました。
 空き缶を綺麗に洗った後、八木先生とエンユウ君は教室に戻っていきました。そして、そこで写真のような船を完成させたのです。

エンユウ君の船

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。