トモヒコ君の勉強の記録

10月11日
 トモヒコ君の「てらこや塾」での勉強は、水曜日の4時半から5時半の60分。担当は私。目標は、遅刻せずに来て、60分を集中して勉強すること。9月の職員会議で、相談の上決定しました。
 土曜日には、トモヒコ君が自分で時間を打ち合わせをして田端さんに来てもらって、将棋を教えてもらっています。将棋では、60分、集中できるのだから、勉強も必ずできる…と、とりくんでいます。
 昨日は、トモヒコ君、「ちょっと10分か20分か、遅れます。遅れた分は、5時40分、50分になってもいいです」と電話して来ました。
 「だめです。5時半でで勉強は終わります。前島先生は、6時から仕事です。後れたぶんだけ、トモヒコ君は、勉強ができなくなるだけです。気おつけて、4時半に来るようにしてください。」
 2分の遅刻で到着、5時25分まで、算数の問題を解き続けました。問題を丁寧に読むことで、日本語の勉強にもなります。計算間違いをすると「あれ、まぁ」と口癖のようにいいながら、陽気に勉強をしていきます。
 ときどき、思い出したように…、
「この前、クワガタムシをとった。エンユウ君は、虫が嫌いだから、わっーぁという。エンユウ君は金曜日も朝、日本語の勉強をしているのか…。どうやってここまで来ているのか…」と聞きます。
 しかし、それ以上は脱線することも無く、「さぁ、つづきをやってください」というと、「あれ、まあ」「つかれたなぁ」といいながらも問題を解いていきます。
 そして最後に、今日の勉強は堂だったか、お母さんに手紙を書いてほしいと頼んできます。
 「今日も、がんばって、5時半まで、勉強をすることができました。この調子で頑張ってもらいます…」と、ほんとうのことを書いて、手紙を渡すと、折りたたんでポケットにしまい、「バイ、バイ」と元気に自転車でかえって行きます。これで三回、クリアーできました。
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる