スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回大念仏参加者にお渡しする銀杏名号

10月23日
 境内の公孫樹になった銀杏、毎年、その銀杏に南無阿弥陀仏と名号を書いて、大念仏会への参加者にお渡してきて、今年で五回目。弁栄上人の米粒名号にちなんだものですが、米に名号を書く技術は持ち合わせていません。銀杏なら書けるかなと、特製の細い筆を作ってもらって、書いてきました。その筆は、おかげで5年間使ってきました。来年も十分使えそうです。
ぎんなん名号

 銀杏名号を書かせていただき、それをお渡しすることについての意味・意義・功徳を書かせていただいてあります。
ぎんなん名号

 銀杏名号と「名号のいわれ」を入れて、小袋に銀杏を入れて、もらっていただいています。

大念仏の日に渡すぎんなん名号入りぎんなん

 今年の第五回大念仏会への参加の申し込み者は、まだ40人に達していません。例年、60人ほどの参加を得ています。まだ、申し込みをされていない方、どなたでも参加できます。10月27日、土曜日、9時受付開始、9時半開会、お昼には茶がゆを食べていただいて、4時半まで。
土屋正道上人の講話、山岡和知上人による健康体操、そして大念仏の指導があります。どうぞお出かけください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。