大道芸、ジャグラーみぞん君を応援して…。

11月3日
 5月19日の俊明忌・てらこや交流集会に来てくれたジャグラーみぞん君が、3日、4日と伊勢神宮の外宮前で行われている楽市・楽座のイベント参加してくれました。
 5月からまた一段と腕をあげました。その一つの技が、さいころ四つを金コップの中でまわして立に並べる。それを三つ作って、さらにペットボトルの蓋の上に四つずつ立てていって十二立てに並べる技。
 5月には、ペットボトルの上に四つ積み上げるのが精いっぱいだったのですから…。
どうやって、この技をマスターしたのかを聞くと、7月から8月の一ヶ月間、北海道行きの客船の中で、一日一回の大道芸を見せる仕事をした際、空いている時間をずーと練習にあててきて出来るようになったとのことでした。いままで、ペットボトルの上に四つを載せているのを見たことはありますが、十二個積み上げたのは、みぞん君も見たことがないといっていました。彼が最初かもしれません。ここに大道芸の面白さがあるのかもしれません。
 こんなことに挑戦し続けることに、なにかしら共感し、応援したくなるのです。
 その他の技は、三本の棒を自由に空中に浮かせる技、七つまで増やしていったお手玉の芸。最後に高く上げた青いボールを受け止めたのは、背中と首でした。
 そしてメインは、中国独楽。三個を使って回すまでをみごとに演じてくれました。ここまでは完成の域です。そして、今、四個に挑戦しているそうです。

 今回、初演は、写真のバランス芸。鉄の枠は、特別注文で先週の木曜日に出来あがってきたばかりなのだそうです。大変危険な技です。落ちて骨折する場合もあるとのことです。
この技を、マスターして、伊勢の地にやってきてくれたのです。三百六十度に台が動きます。その上に載るというわけです。
ジャグラーみぞんのバランス芸

 六十パーセントのできだそうです。「失敗するかもしれません。三回まで挑戦させていただきます。ぜひ帰らないで見ていってください。」と訴えます。十秒立っているのがやっとの芸です。

ジャグラーみぞんのバランス芸
 やりました。一回で成功しました。拍手大喝采。
バランス成功!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる