お茶の入れ方を学びました。

6月13日

 授業が始まって三日目、八木先生オリジナルテキスト03は、[お茶の入れ方」です。煎茶・深蒸し煎茶・玉露・玄米茶,ほうじ茶・新茶・冷茶の項目と「水を選ぶ」の単元に分かれています。
 まず、テキストを読み取り、理解します。お茶に関する語彙を増やしていきます。
 今日は、6時から[てらこや塾」で、村井先生の茶道教室があります。その体験日程に合わせて、授業が構成されているのです。
 
授業3日目

 それぞれのお茶について、その違いを実際に確認していきます。

授業3日目

 和菓子をいただきます。

お茶の入れ方の授業

 「では、実際にお茶をいれていただきます。入れてくれる人は…」と八木先生が立候補を求めると、さっと二人の手があがりました。アィンさんとウェンさんです。
 アィンさんによって実際にお茶がいれられています。みんな真剣に、楽しそうに見ています。 

お茶の入れ方の授業

 次はウェンさんの番です。今日はすっかり体調ももどったウェンさん、元気です。 

お茶の入れ方

 お昼は、英語の三浦先生を囲んで、日本のフォーと私たちがかってに呼んでいる「にゅうめん」です。味も少し中華風にしてみました。なかなか好評です。

昼食を食べながら三浦先生と交流

 木曜日は、10時からと1時半から90分間の茅ヶ崎方式による英語教室が開かれています。三浦先生は、その英語の先生です。お昼をいただきながら、1時過ぎまで交流がつづきました。

三浦先生と交流
 2時までの昼寝は本堂です。ぐっすりと眠ったようです。平島先生が起こしにいってくれました。
午後からは、復習テストと文型のカード練習を行いました。
 3時過ぎには、英語の勉強が終わった「スカラシップの会」相談役の松井さんも加わり、明日の晩、茶道の勉強が終わってから、ホタルの乱舞を見に連れて行ってくれることになりました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる