こんなに沢山勉強しています。

6月18日

 お寺の方にはお葬式ができ、今日は6時からのお通夜、朝から準備が始まっています。しかし周りの状況に関係なく、ベトナムの子どもたちの熱心な勉強は続きます。午後から体験する「折り紙」教室に向けてのテキスト「折鶴」や、明日勉強する「書道」の語彙、点・線・横画・縦画などは、今日の「書き取りテスト」に出題される文字の一部です。12時前になって教室に行くと、「生け花」の語彙、切る・さばく・ためる・留めるの語彙や「剣山に花を挿しやすいように、切込みを入れる」と先生に続いて読み合わせていました。「生け花」体験は、24日です。八木先生から「あとで床の間を見せてやってほしい」と言われました。

 今日の昼食、雨になったバーベキュー交流会の日も炭火など全面的にお世話になった山西ご夫妻のお宅でいただきます。大きな日本家屋のお家です。ここで「床の間」も拝見させていただけます。
 山西さんが大きな車で迎えに来てくれました。お昼をいただいて、ここでは初めてニャンさんとホア君が歌をうたったそうです。話が盛り上がり、戻ってきたのが2時前になってしまいました。今日は昼寝の時間がなくなりました。

山西さんの夕食支援

 「てらこや」に戻るとすぐに「折り紙」教室が始まりました。河合先生の職場の方で千葉先生。昨年もお世話になりました。今日は、お手伝いの娘さんと一緒に来てくれました。和紙の折り紙もたくさん持ってきてくれました。
千葉先生の折り紙指導

 千代紙のストラップです。この折方はベトナムの子どもたちも知っていました。

千代紙のストラップ

 作品を完成させて、全員で記念撮影。
千葉先生へのお礼の手紙でニャンさんはこう書いてくれました。
「今日のおりがみのじゅぎょうはとてもおもしろくてすばらしかったです。かみがひとつからいろいろな形になって、だいすきです。どうも、ありがとうございました。本当に。ニャン」

作品を手に記念撮影

 ホア君の作品です。ホア君はベトナムで折り紙をしたことは無かったそうですが、上手につくってくれました。

ホア君の作品

 アィンさんの作品です。「折り紙」が大好きなアィンさん、「今日のじゅぎょうは、本当に一番面白いですね…」と喜んでいます。

アィンさんの作品

 ウェンさんの作品。「毎日、私はおりがみをれんしゅうしてがんばります」と宣言してくれました。

ウェンさんの作品

 ニャンさんの作品。お世話になった方々に子どもたちは、毎日お礼の手紙を書いています。みんなの一言、一言は、あずかった絵葉書に書かれた手紙の中から引用しました。

ニャンさんの作品

 この後、少し休憩してから漢字書き取りテスト・聞き取りテストを三枚行いました。そして5時半には、夕食を支援していただく西里さんのお宅に…。町の電気屋さんを営まれている西里さん、店内を子どもたちに見せてくれました。ここで記念撮影。このあと夕食に…。

西里さんのお店で

 夕食後には、ギターを弾き、英語を勉強し、彫刻をして、絵を描く、80歳になられる西里さんから、「みなさん、若い、頭のやわらかいときに、いろいろなことに興味を持って、なんでもどんどん吸収していってください。」と励ましをいただきました。ホー先生は子どもたちに「みなさん、このようなお話を聴けることはなかなかありません。もっと勉強して、また日本に来て、西里さんのお話がもう一度聴けるように頑張ってください」と語っていました。

西里さんのアトリエで

 西里さんの現在作成中の伊勢の「おはらい町」の絵を背景に記念撮影。

西里さんの絵の前で

 朝8時過ぎに「てらこや塾」に来て、「ともいきハウス」に戻るのは夜8時過ぎ…という一日が終わりました。
今日も充実した一日を終え、ほっとする間もなく、明日の漢字テストに向けての勉強が待っています。みんな元気に頑張っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる