スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢高校の英語の授業でのスピーチとESSクラブ員との交流

6月26日

 朝9時半、教室に三浦邦昭先生が来てくれました。慶蔵院で茅ヶ崎方式の英語教室を行っていただいている先生です。子どもたちが今日の午後、伊勢高校の英語の授業でスピーチする「ベトナムの学校と学校生活」について、
聞いてくださいました。そして一人ひとりのスピーチに英語で質問をしてくださいました。

スピーチ練習・三浦先生

 お昼は三浦先生のお宅にうかがって昼食支援をいただきました。子どもたちのスピーチが良くできていることを褒めてくださいました。11時50分、先生宅を失礼して伊勢高校に向かいました。

三浦先生宅で昼食支援

 伊勢高校では、五限、六限の二年生、五組と四組の英語の授業に参加させていただきました。最初に子どもたちが自己紹介をしたあとクラス全員の前でスピーチを行います。その後、クラスを四つのグループに分けて、質問を受けたり、交流を行いました。ホー先生、八木先生、平島先生、前島二人が引率しました。

 最初のスピーチはホア君とニャンサンです。二人の連携もスムーズに練習の成果が多いに発揮されました。

伊勢高2-5の英語授業でスピーチ・ホア君ニャンさん

 ウェンさんのスピーチです。一晩で暗誦して、写真なども見せながら堂々とスピーチしました。

伊勢高2-5の英語の授業でウェンさんのスピーチ

 アインさんのスピーチです。ジェスチャーも入れながら、黒板をつかったり、教卓を降りて話をしたりと、さらにバージョンアップしたスピーチになりました。

伊勢高の英語の授業でアィンさんのスピーチ

 グループに分かれて質問を受けたり交流するアインさん。

2-4の生徒とアィンさん

 ウェンさんが質問を受けています。

2-4の生徒とウェンさん

 ホア君が語っています。

2-4の生徒とホア君

 ニャンさんのグループの様子です。平島先生がアドバイスをしてくれています。

2-4の生徒とニャンさん

 七間目があります。伊勢高校は45分授業にして、一日、七時限の授業を行っています。ですからチャイムの前に先生方は教室に入り、チャイムと同時に授業が開始されます。チャイムでは校歌の一節が流れます。
 私たちも五、六間目は教室から教室の移動をしただけでした。
 七間目はホームルームの時間、一年生の何クラスかでは近々実施される伊勢高校伝統のクラス対抗合唱コンクールの練習が行われていました。それを見学させてもらいました。
 生徒たちもはりきって歌ってくれました。クラス全員で歌う合唱、本格的なーモニーです。合唱団です。

一年生のクラスの合唱コンクールの練習見学

 合唱をきかせていただいたお礼に、子どもたちもベトナム民謡を歌いました。

ベトナムの子たちもベトナム民謡を披露

 視聴覚教室で放課後に休憩していると、「先生、僕らにも交流させて…」と元気な高校生が来てくれました。ESSのクラブ員が集合する4時まで、自主的に交流。いろいろ、質問をしてくれました。金曜日の授業に参加させてもらうクラスの生徒のみなさんでした。おかげで次回のクラスでの交流は盛り上がるかもしれません。

自主的に交流に来た生徒と

 提起試験前なので放課後のクラブ活動は原則禁止になっているのですが、ESSクラブの生徒の皆さんと顧問の先生が校内を案内してくれました。英語での交流です。
 作法室での記念写真。

ESSの生徒と作法室で

 校内見学では、原則クラブ活動が禁止されているなか、試合の前を理由に届けをだして弓を引いていた生徒が、
実際に引いて見せてくれました。アィンさん、大満足。

 最後に校内を案内してくれたESSのみなさんと記念撮影。

ESSの生徒と

 次回の伊勢高校訪問は、28日の金曜日、午前中の授業に参加します。一限目が英語、三限目が地理、四現目が英語と続きます。地理の授業では、ベトナムの生活について子どもたちは日本語で説明し、日本語で質問を受けます。昼食は弁当を持っていって、一緒にお昼休みを取らしていただけることになりました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。