伊勢神宮(内宮)を案内してもらいました。

7月1日

 今日は伊勢神宮の参拝を兼ねた学習、河井先生紹介のボランティアガイド西川さんが9時半から伊勢神宮(内宮)を案内してくれることになりました。車二台に分乗して8時すぎに「ともいきハウス」を出発。先発は、子どもたちと横井さん。後の車に八木先生と河井先生。西川さんは、内宮の宇治橋前で待っていてくれます。

 「ともいきハウス」に子どもたちを迎えに行くと、ホア君が箒を持って掃除をしていました。舎監の山本さんが「ホア君は労働係りなんや…」と言っています。

朝のそうじをするホア君

 内宮に到着すると西川さんが待っていてくれました。まだ9時半になっていませんが宇治橋を渡り案内を開始していただきました。ところどころ要所で立ち止まり、西川さんの案内を受けます。子どもたちにとっては初めて聞く日本語もあります。やさしい日本語に言い直して、西川さんが説明してくれます。メモを取りながら聞いている子もいます。

西川さんの案内で内宮参拝

 五十鈴川御手洗場(みたらし)、滝祭神(たきまつりのかみ)、風日祈宮(かざひのみのみや)、神楽殿(かぐらでん)…ここで日本語学習、学業成就祈願のご祈祷のお神楽をあげていただきました。最後まで正座を続けることができた人もいます。

五十鈴川の御手洗い場

 社殿の中心の正宮(しょうぐう)の石段下で記念撮影。

本殿参拝の前に

 お昼は、西川さんも入っていただいて「すし久」にて、てこね寿司。皆が大好きなシーフードです。

てこね寿司を食べるホア君、ニャンさん

 一番奥の二階の椅子席が空いていて、すぐに座ることができました。みんなで自己紹介もしました。

てこね寿司を食べるウェンさん、アィンさん

 お昼の後は、子どもたちと横井さんたちは「おはらい町」、「おかげ横丁」を見て回りました。3時10分に日本のお母さん、大野さんが子どもたちの生活支援に、今年も東京から来てくれます。横井さんには大野さんを迎えにいっていただきます。それまでの時間…。待望のアイスクリーム…。

おかげ横丁にて

 見学時間も終わりになりました。「ともいきハウス」に戻ります。

おはらい町にて

 6時15分、夕食支援の高石さんが慶蔵院まで迎えに来てくれました。今日は夕食後の子どもたちの送りも高石さんがしてくれます。舎監の山本さんが「ともいきハウス」に住んでもらうまで、高石さんは、奥さんと一緒に、よく「ともいきハウス」の掃除をしてくれていました。
 夕食、盛り上がったとみえて、高石さんから「いま子どもたちを送ってもどってきました」と電話をいただいたのは、9時を回っていました。楽しい一日でした。

高石さん夕食支援・お迎え

 一枚の葉書が慶蔵院に届きました。夕食支援をしてくださった稲垣さんのお孫さん、りんたろうくんの絵です。
ホア君宛です。「スポーツカー。つくってくれてありがとう」「ありがとう」「りんたろう」とかかれています。

りんちゃんから届いたハガキ

 宛名もしっかりと書かれています。小学校一年生です。
りんちゃんから届いたハガキ

 ベトナムの子どもたちは、小さい子どもたちを大切にしてくれて、心を込めて接してくれています。その気持ちが通じるのでしょう。小さな子どもたちがみんな懐いてくれます。きっと日本の子どもたちの心に、国際交流の灯が点り続けていくことになるでしょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

子どもたち元気です。

 横井さん2日の11時の列車で帰京。大野さん1日から「ともいきハウス」、日本のお母さん登場に子どもたちは、姿勢を正してがんばっています。
 今朝は8時0分から「テスト」、3時間の日本語勉強のあと、サム村先生の陶芸教室、2時から始まりましたが、子どもたちの集中力は途切れることなく、5時前になっても休憩もなし無しで熱心にとりくんでいます。いいものができそうです。
 東京での出会い、また聞かせてください。長沼日本語学校でしたか…、とても興味があります。私もぜひ尋ねていって、「てらこや塾」とのパイプを確立したいと願っています。
また、お力添え、よろしくお願いします。前島。

No title

皆良く頑張って下さい。帰る日は迫って来ますよ。
東京では大変良い出会いが出来ました。
4日の夜遅く伊勢に到着する予定です。
前3時間先生のブロッグを楽しみます。
有り難うございます。
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる