ニンニクの植え込みが完了

9月20日

 朝7時から作業開始。7人が集まる。8時、9時と集まってくれて、午前中10名で作業。

にんにく畑

 浅く植えるとみんな雌になり、深く植えると雄になる…と北村さん。だから気にせずに、どんどんと植え込んでいってもらったらいい…、ひっくりかえっていても大丈夫…と。でも、みんなは慎重。

植え付け作業

 はじめてのことでなかなか進まない。午前中に終わる…などとは机上の空論。50分などあっという間に過ぎている。

植え付け作業

 西里さんも寺報「公孫樹」の表紙絵の取材に来てくれて応援。

植え付け作業

 この人数で、午前中の作業。総勢、午前中は11人。お昼は「山菜おこわ」の炊き出し。

ニンニク植え付け作業をしてくれた人達

 午前中の作業で半分を少し越えたところ。1時から午後の部を開始。3時までは7人。昼からも1時間、2時間と残って作業をしてくれたものの、さすがに体力の限界。3時の休憩で上がっていただく。私たち、残り4人は、夜になっても今日中に仕上げると決意。月夜だ…。

植えつけた畑

 とうとう3時から5時は、休みなしで4人で植え込み続行。あとマルチ4枚が残っている。山は越えたと、とりあえず休憩。

 そこに次々と学校から帰った小学生、中学生の「てらこや塾」の子どもたちが来てくれた。子どもたちと最後の仕事を開始。まだ来ていない子どもに携帯で電話をして呼んでくれている。「まだ仕事つづいとるんや、はよ、はよ、ダッシュ…」と。

夕方から駈けつけた子ども達

 ファンファンが穴を空けていってくれる。「これ、きついは。足が張ってくる…」といいながら。すでに勉強をしていた子どもたちも「ぼくらも手伝いたい…」と30分だけでも…と手伝いに出てきてくれる。

子ども達も

 15日「てらこや塾」のみんなで植え込みを…と準備してきたニンニクの植え込み。最後の最後でこうやって集まってくれた子どもたちに助けられて一気に植え込みが完了。

子ども達

 6時半に作業終了。あつまってくれた子ども達、10名。

子ども達

 「てらこや塾」の子どもたちが参加してくれたことで、ぐっと盛り上がったフィナーレを迎えることが出来ました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる