スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第74回子ども会では…

9月28日

 10時になっても子どもたちが集まらない。小俣小学校の運動会とぶつかってしまったのだ。おまけに伊勢市の大祭。そちらにでかける人も多いだろう…。

 日を変更することもできない。年間計画、7月の子ども会、8月の寺報で連絡済みの日程。和順幼稚園の子どもたちや保護者に案内をわたしたり、小学校に兄弟のいない幼児に呼びかけたり…と努力はしたものの…。

 10時前、「お念仏をしておれば、そのうちあつまるでしょう」と木魚念仏を坂根さんや平島さんと開始。

来てくれました。来てくれました。高石さんご夫婦が二人の子どもを連れて、和順幼稚園の保護者の山本さんが二人の子どもさんをつれて…。

 それから教え子の島田君夫婦が1歳9カ月の子どもを連れて…。この子ですよ。生まれてすぐのころ島田君から電話があって…「先生、お葬式ができて、困っています…」というから、てっきりお寺の仕事を頼んできたのかと思ったら、「お葬式の間、娘をあずかってくれませんか…」といわれた…とブログに書いたことがある…この子がもうこんなに大きくなって…。

 それからお寺が大好きで、名前が「ただし君」ですから、「いつでも弟子にしてあげるから…」といっている井上さんが来てくれました。

 それに昔子どもだった「かなちゃん」も来てくれたし、2時間、たっぷり盛り上がりました。

 坂根さんが紙芝居を呼んでくれたら、幼稚園の年少さんだけれど、とても興味を持ったらしく、済度、坂根さんと一緒に紙芝居めくりに挑戦。少人数だから出来たこと…。

坂根さんと一緒に紙芝居

 二部は田中伸一さんと一緒に歌おう…。子ども達に人気の定番なのに…今日は残念。子どもたち、童謡にはよく反応してくれて、知っている歌のリクエストもしてくれました。

田中先生と一緒に歌おう

 「歌集」が作ってありますから、その中かなどんどん歌って行きます。タダシ君は列車が大好きだから、「線路は続くよ」を歌います。山本君は小さいのに[里の秋」のリクエスト。島田さんは、身体でリズムを取っています。
 何といっても盛り上がっていたのは坂根さん。「カラオケでは歌えない歌が歌えて満足、満足、今日は良かった…」と。昔子どもの人達が楽しんだ子ども会でもありました。

田中先生

 最後に、スタンプを10個ためたタダシ君に、プレゼントと表彰状が渡されました。タダシ君が選んだ絵本は、「むしむしでんしゃ」でした。

スタンプ10個で絵本をもらったタダシ君

 土曜日の「子ども会」、学校行事と重なることが多くなってきました。どのようにしていけばよいか、日程や対象や内容等について抜本的な見直しをして行かなくてはならなくなってきています。
 日曜日しかないとすると、どのように設定していけばよいか…。

 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。