ニンニク畑で仕事をしているのか遊んでいるのか…

 10月6日

 少し時間が空けば、前の畑にでていってニンニクの埋め直しを続ける毎日。北村さんは今日も7時前には畑に出てくれている。

 それにしてもカラスはいつ来ているのだろうか。早朝なのか、私たちが畑にいない僅かな時間の間なのか。見ていないからカラスとは断定できないのだけれど、日に日に、その実態が拡大していく。

 まず、ニンニクを抜き出して並べる。

カラスのいたずら

 抜いたニンニクをマルチの穴に入れる。

1つの穴に2個

 三つ入れてある所もある。いったん抜き出したものを、別のあなに入れ直したりする。

1つの穴に3個?

 まだ根が出ていないニンニクをスポッと穴から抜き出す。それを楽しんでいるように。真っすぐ引っ張り上げている。だから穴が残る。全部そうやって確かめているのかもしれない。抜けない・抜けそう・抜けた…と。

カラスのいたずら

 抜いておいてまたマルチの穴に入れ直す。出したり入れたり…。それをどんどんやっていく。これは遊んでいるのか、私たちがやっている仕事をみていて真似をしているのか…。

カラスのいたずら

 ここには四つも集められている。あきらかに昨日の状態より増えている。芽が出たものは抜かない。いや抜けないのだろう。根がしっかり張っているもので抜かれているものも少ない。これは根がでている…というものは、何日か前に抜かれていて、抜かれてから根が出たと思われる。雨が降っていないから、カラからに乾いていく。

カラスのいたずら

 埋め直しを急がなくてはならない。ひと雨来る前になんとか全部を埋め直したい。しかし、いまやっと9列のマルチ分を埋め直したところだ。植え込みより時間がかかる。後から植えたマルチは深く埋めたのでいまのところ問題はない。それをのぞいてあと15列残っている。

 「カラス対策を考えます。これはひどすぎますから…」とさすがの北村さんも閉口している。しっかり埋めたところや埋め直した所にまでカラスの遊び・仕事が拡大していくことになれば、これは大変なことになりそう…。

 どこかで止めてくれたなら、いい勉強をさせてくれた…ということになりそう。埋め方を変えて、深い目に植えこめば良い…。それにしてもどうやってカラスが遊び・仕事をするのか見てみたいものだ。私たちと同じことをしているとしか思えない…。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる