第78回子ども会

2月15日

 前日の大雪のため、境内には20センチ以上の雪が積もったままです。朝から裏門と表門の前の雪かき、境内に、なんとか通り道を確保しました。
 佐藤上人は、松阪駅の近くに車を置いて、電車で小俣駅まで来て、雪の残る道を、慶蔵院まで歩いて来てくれました。足袋を汚してはいけないと、草履に裸足の状態で来てくれました。

 今回の子ども会の第2部は、佐藤上人の落語です。

子ども会・安楽寺の佐藤上人
 
 去年の夏休み依頼の佐藤上人の登場です。こんな天気の中を30名を越える人が集まってくれました。

佐藤上人

 「大きいネズミをつかまえた。大きいぞ、いや小さい。大きい、小さい…。するとネズミがチュウ。」

佐藤上人

 扇子を額の上に載せてご覧にいれます…と言って、扇子を建てる真似をして、それからおもむろに横にして、顔の上にのせるだけの芸です。これが「たてたのではなく、乗せただけです」とおしまい。

佐藤上人

 佐藤上人のまねをして、ソウ君が登場。覚えたての芸を紹介しました。
平井君

 子ども会が終わって、佐藤上人と昼食をとっていると、長野県の茅野市から電話。雪のため電車が動かないため、伊勢に向かう交通手段がないとのこと。明日のお説教にきていたがく渋谷上人からです。
 明日の涅槃会での二席のお説教師がこられなくなった…、大変です。ところが天の助け、佐藤上人に、明日二席落語をやってもらえないかと尋ねると、佐藤上人「いいんですか。喜んで…」。
 こうして、無事に明日の代役が決まったのです。ありがたいことです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる