3月4日
 7時半までに集まった実行委員のメンバーは、本堂に移って当日のプログラムへのチラシやアンケートの折り込み。会計担当の榊原さんは、今日集まったチケット代金の整理を続けた。550枚の折り込みが完了しても計算が続いている。一区切りがついて、メンバー全員が集まり、到達点の発表を受けた。現金として今日までに入金された額は…。そこにさらに報告が届く、入金の追加がつづく。この袋の分もたさなければ…。演劇鑑賞会に届けられている換金化された分も、加えて、発表された額は、133万5000円。これをチケットの枚数にして数え直すと、大人だけで424枚に子ども37枚。500円が合わない…。その辺は後で精査するとして、残りは、現金化されていないチケット、確実に当日精算が見込まれるチケットの枚数を出しあって行った。8枚・3枚・26枚・50枚…。合計すると87枚。総計556枚。当日来れなくなった人が1割でたとしても、500名で満席確実。
 拍手が沸き起こった。皆で、何度もバンザイをした。カメラの前でも万歳を繰り返した。

最終実行委員会・500名入場達成見込み!!バンザイ!!

 まさか、今日の時点で、500名、満席を確実にできるとは…。
川本君が早速に玉井さんに報告。会計担当の榊原さんに代わる…。電話の向こうの玉井さんの声も聞こえてくる…。キゃワァアッ…と。あとは聞こえないが、よかった、よかった、ごくろうさま…皆のちからの結晶ね…。

希望舞台の制作担当、玉井徳子さんに電話で報告

 安心して、当日のアナウンスの内容のチェック。坂田さんの声も弾んでいる。念入りに…。

アナウンス担当の坂田さんのリハーサル

 満席状態の会場整理をどのようにするか…。どんなふうに整理していくか…。皆で話し合っている際にも、松本さんが「今日、こんな話ができるとは、まさか、思わなかったなぁー」と何度もつぶやく。
 細かい当日の打ち合わせをすますと、いつの間にか10時を回っていた。
 
 みなさん、ごくろうさまでした。楽しみに、当日をむかえましょう。また、寒い日になりそうです。早い目に暖房をホールに聞かせて、6時45分に入場された方が、「温かい」と感じてもらえるように、場内を整えようと話し合って、今日は、散会。ごくろうさまでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる