「焼け跡から」の実行委員会のその後

4月15日

 4月20日の玉井さんの話を聞く会を開くにあたり、玉井さんもモデルの一人になった山田洋次監督の「同胞」について皆で話し合いました。

「同胞」を観る会
 
 村の青年団が公演を引き受けるまでの討論の姿や、公演の2日前に、営利事業に学校の体育館を貸せないという校長とのやりとり…その解決への展開など、自分たちの取り組みとダブるような思いを語り合いました。

「同胞」を観る会

 20日は、玉井さんが50年の間に出会った様々なエピソードを交えつつ、人間ドラマを語ってくれると思います。楽しみです。いろいろなことを学びたいと思います。ともかく、まったく知らない土地に降り立って、そこから人と人とを結び付けて公演を実現していく劇場作りに取り組んでいく道のり…、どうやってそれが広がっていくのか、どのように人の心に灯りがともり、それが燃え上がっていくのか…興味があるところです。
 4月20日、いせトピア三階の研修室です。おいでください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる