第三回、俊明忌・交流広場の開催

5月11日
 10時からの俊明忌、平成23年5月23日往生の俊カイ君の四回忌にあたります。三回忌の際につくられた差定に従って法要、その中で「この世に生を受けた生きとし生けるものすべてが自分の役割をになって熟れれてくる。俊カイ君が果たしてくれた役割を受けとめていくことが大切だと思っている。その一つが俊明忌と交流広場を続けていくことだと考える」と話しをしました。
 写真は、法要後の俊カイ君のお父さんからの挨拶です。

俊明忌の法要

 交流の広場の様子…。一会館の前では、稲葉先生がストリートマジシャンをやってくれました。

稲葉先生のテーブルマジック

 宮川書店さんが提供してくれた絵本が安く買えます。好評でした。

絵本販売の様子

 5月のさわやかな青空の元、山桜の緑陰が休憩場所、ここで高石さんが毎年ご夫婦で作ってくれる「天ぷらそば」を食べたり談笑したり…。釣鐘堂からは、尾崎さんと友人三名の方によるバンド演奏のメロディーが聞こえてきます。

ヤマザクラの木の下で

 集まった支援古着のリサイクル即売が行われました。

バザーの担当、藤原さん、前芝さん

 公孫樹の樹の下では、浜口さんのアクセサリー、北村さん提供の黒ニンニク、中村さん・倉野さん提供の野菜、大分県の福祉施設から取り寄せた『森のクッキー』が販売されました。
公孫樹の木の下で

 それに恒例になりましたが、キキちゃんが家族で焼いてくれたクッキーを販売してくれました。倉野さんが昔懐かしい「ポン菓子」づくりもやって下さいました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる