スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語の先生が助っ人に来てくださることになりました。

5月30日
 いよいよ6月10日には、「スカラシップの会」の招きによる中高校生4名が、ベトナムから「てらこや塾」に来日します。今日は、打ち合わせのために、ベトナムで日本語を教えておられた浦野先生が奥さま同伴で、わざわざ京都から慶蔵院まで来てくださいました。

日本語教師の助っ人・浦野先生

 1時からのお葬式と重なり、私はゆっくりとこの場に参加することができなかったのですが、毎年ベトナムの子ども達の日本語指導をお願いしている八木先生と「てらこや文庫」で話し合いをしていただきました。

 浦野先生は、4日間、伊勢に来てくださって子ども達に日本語を教えてくれることになりました。また、予定している京都の見学にもお力をかしていただけるとのこと…。日本語の教材も、京都見学を主題にした内容を盛り込んでさくせいしていただくことになったとのことです。

 浦野先生、遠いところをありがとうございました。ご指導、どうぞよろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。