東さんグループの支援と折り紙教室

6月28日
 9時過ぎ「ともいきハウス」に大阪から東さんのグループ3名が一泊二日の日程で支援に来てくれました。さっそく昼食づくり支援、現代風の海苔巻き寿司を指導してくれました。子ども達が海苔をまいたそうです。海苔巻の中身には、パンやチーズやアボガド…だったそうです。写真を写しに到着したときにはすでにお皿は空っぽ、完食後でしたので、みんなで集まっ記念写真を…。その後、慶蔵院での折り紙教室に参加するため全員で電車に乗って移動…。1時半に教室に到着…

ともいきハウスで東さんグループ支援

 教室では、今日折り紙の指導をしていただく小林先生が1準備をして待っていてくださいました。
 黒板には、折り紙の見本とか折り紙導入のための写真が張り出されていました。小林先生は、いつもカバンの中に折り紙を入れていて、電車の中でも泣いている子がいたら、折り紙を折って子どもをあやしてくれる方なのです。

折り紙指導の小林先生
 
 小林先生は、子どもたちにあられのおやつも用意してきて下さいました。

小林先生手作りのおやつ

 作った作品をお土産にするために台紙まで先生が用意して下さいました。さっそくに作品を台紙に貼りました。

ユイ君の作品

 いっしょうけんめいに作品づくりに取り組んでいます。

熱心に折り紙を折っています

 この作品は、ウー君の作品です。ウー君は、他の人が休憩していても黙々と折り紙を続けていました。とても精巧につくられたみごとな作品です。

ウー君の作品

 まだ説明されていないのに、解説を見てウー君はユリの折り紙をどんどん作っていきます。

ユリのくす玉を作るウー君

 ユリの花をまとめるとくす玉になります。

出来たくす玉を持って

 折り紙教室には、これだけの人が参加しました。「てらこや塾」のキララちゃんも特別参加、一緒に折り紙を習いました。
東さんグループに「何人ですか…」と質問したとか…。

折り紙教室に参加して下さった方々と小林先生

 4時半、折り紙教室終了、子どもたちは沢山の折り紙のお土産をいただき、「ともいきハウス」に電車で戻っていきました。今晩は夜店にも出かけずに、宿題に取り組むのだそうです。
 東さんグループの3人のみなさんは、ご希望により倉野屋さんに宿泊、明日また9時から「ともいきハウス」にて支援をいただきます。みなさん今日は、ありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる