まいった、まいった、でも頑張るぞ…。

8月21日
 6月に収穫を終えたニンニク、すぐに収穫に関わってくれたメンバーでマルチシートもはずして、すぐに耕してもらっておくとよかったのですが、収穫時はそれどころではありませんでした。土を落とすこと、根を着ること、紐で束ねること、車庫の天井に干すこと、雨から守ることで精いっぱいでした。
 時間のある時に徐々にマルチをはがしてきました。なんとかおお盆までにはずしおえて、機械を入れて耕してもらいたいと頑張ったのですが、残ってしまいました。全部をはずせませんでした。8月2日からお盆に突入、お盆の行事が15日にすべて終了し、畑に行ってみると、草で畑がおおわれてしまっていました。

草のニンニク畑

 まだはずせていないマルチシートが草の下にあります。

草のニンニク畑
 日中を避けて、4時ころからマルチはずしを開始しました。草を鍬で削りながらです。

草のニンニク畑

 マルチの上に高く延びてしまった草が、いっぱいで、マルチを隠してしまっています。そのままのにしておくと、いつまて゜たっても機械で耕作することができません。

 草を刈ってマルチをはずす

 この草ピンチをどうやって乗り越えていくことになるのでしょうか。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる