お茶会と子ども会への参加

2月14日

 昨日の6時半からは「てらこや塾」茶会、子どもたちの部、大人の部の両方にトゥティは参加しました。3時間半。その熱心さには驚かされました。「私が日本でしたかったことは華道、茶道、書道…、その願いが「てらこや塾」で全部かないました。」と嬉しそうなトゥティです。

トゥティの初めての茶道教室

 何度も何度も、お茶の作法について、先生方に尋ねながら、練習を繰り返していました。先生方も、「すごい、熱心ですね」と感心しておられました。

茶道教室

14日歯、10時から「第86回子ども会」、7時からの日本語の勉強に区切りをつけて、トゥティも参加。子ども会始まりの詩を子どもたちが唱和したあと、「星とたんぽぽ」を選んだトゥティは、一人で、この詩を読みあげました。

金子みすずの詩を読む

 二部は、会場を一会館に移して、ニスカアンサンブルの演奏と歌を聞かせてもらいました。プログラムは、母さんの歌、林檎の歌、どこかで春が…、音楽ゲーム「パタカラ」。音楽打楽器の紹介とハンドベルで遊ぼう…、北国の春、思い出のアルバム。アンコールに世界は二人のためにをギター演奏とともに歌っていただきました。みんなも知っている歌を唄いました。
トゥティは、「思い出のアルバムが一番心にのこりました。母さんの歌では、インドネシアのお母さんのことを思い出しました」と感想を語っていました。

ニスカグループ

 ハンドベルで遊ぼうとドからラまで、別れて、ハンドベルを持って、先生から背中に合図をもらった時にベルを振ることでチューリップ、カエルの歌、キラキラ星を演奏しました。トゥティは、トゥティもレのハンドベルを子ども達と一緒にならしてくれました。

ハンドベルで音楽ゲーム
 
 今日のトゥティの勉強は、7時から10時。12時から3時が公文教材H、ほとんど完了間近。3時から河井先生の日本語の授業が夕方まで続きました。夕食は河井先生の支援でいただきました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる