トゥティが来日することになった経過 ④

2月16日
 トゥティからのホームページを読んでの感想が届きました。

前島様:
ホームページを教えて頂き、ありがとうございました!私はすごく感動いたしました。皆さんの生活は親しくて、暖かくて、素晴らしいと存じています。

読む時、確か皆さんは老人と一緒に食べたり歌ったりするのが書いてありますね。もし私も機会をもらえれば、その事をやりたいです。

実は私は世界の子供、世界の老人の為にボランティアになりたいですが、今まで機会がまだあっていないです。

皆さんとすぐ会えるように!

てらこや塾の皆様にどうぞよろしくお伝えください。
お会いできる日を楽しみにしております。
トゥティ・アラウィヤー・スガンダ


 6月20日に私が送ったメールです。

 「てらこや塾」の日本語を教えて頂いている河井先生と相談しました。現時点では、あなたが「てらこや塾」で勉強する際に、河井先生があなたを指導することのできる時間は、一週間に1回、90分です。ほかに指導をしていただける先生を、私は探しますが、河井先生はこのように言われました。
「『てらこや塾』に毎日きて、自分でどんどん勉強していくことが大切です。ここにくればたくさんの日本人と会うことができます。その人たちを先生と思って、どんどんと話したり、質問したりして、積極的に、自分で勉強する意欲があれば、それが一番大事です」と。
 あなたは、先生に教えてもらうことだけではなく、毎日、一日中「てらこや塾」にいて、自分で勉強しながら、多くの人や子ども達と話したり交流したりする中で、日本語を勉強していく意欲をもっていますか。いかがですか。
 自分で勉強していくための資料や材料などはどんどんアドバイスできます。いかがですか


 今日のトゥティの勉強は、公文のH教材を完成させ、午後から三宅先生の日本語の語彙の授業を受けました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる