インドネシア料理の第三弾、おみごと。

3月4日
 月曜日に仕入れてきた食材によるトゥティ料理の三回目。朝、メニューを決めました。トゥティが選んだのが、牛肉を使ったパリの調味料による料理。さっそく牛肉300グラムを準備しました。
夕食、三人分の料理です。5時まで勉強をしていたトゥティが台所に来てくれていよいよ料理の開始です。

トゥティの料理

 牛肉と調味料と150ccの水で20分煮込み、トマトをつぶしてさらに炊き込みます。カレーというよりも、シチューの味、ハヤシライスに近い味…と食べやすくおいしかったです。
 ベトナムでいうところのヌクマムを固形化したようなものでしたが、それを削って、油で炒め、塩と味の元を少々加えたものをほんの少し、ご飯と一緒に食べると旨みが出て、ぐっと味が変わるのです。

トゥティの料理

 インドネシアの食べかたですと、トゥティは手でご飯をつかんで食べていました。ネパールと一緒でした。
食後、「寅さん」の映画第27作目を、一緒にみました。
「日本語すこしわかったです。おもしろかったです」というのがトゥティの乾燥て゜した・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる