京都行きが決まりました。

3月6日

 昨日の職員会議、トッティのお別れ会・お別れ旅行についての提案で、平島先生・稲葉先生が一緒に京都に連れて行ってあげよう、そして金閣寺を見学し、あといくつかの名所を相談して、日帰り旅行を計画しようと言うことになりました。トゥティは「また私の夢がかないます」と大喜びです。日時は3月11日、8時の京都行きで…という話になっています。
 トゥティは、大西さんにいただいた観光案内ガイドブックで「どこにいきたいか、どうやっていくか…」を調べることが主題になりました。

ツバキ

 今日は一日、飛び回ったり、お彼岸の準備をしたり…とトゥティと会うことが出来ませんでしたが、7時半になってもまだ河井先生との勉強が続いているらしく、先生の車が境内に止まっていました。
 法事に行ったお宅で、ちゃんと正座をされていたお檀家さんが膝が痛いと言われるので、「では…」とさわらせてもらいました。しかし私が「ここ痛いですか、ここですか。ここは…」と押さえても、全部はずれました。「どこが痛いですか」と聞くと、「ここです」と押さえた場所は、通常の膝の痛みの場所ではないのです。「ここですか。」と押さえながら、「どうしてここをいためたのですか」と聞くと、その答えは居合抜きをやっているので、ここを痛めたとのこと。居合抜き三段の方でした。おかげて、その痛みも一分ほどすると「ポキッ」とかすかな音が指先に感じましたので、「これでいいとおもいます」と立ち上って動かしてもらうと「痛くありません…。」ということでした。
 痛みは、確実にとれるのですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる