ダン君が欠席でした。

6月23日
 朝八時、登校してきた女子三人から、「今日はダン君が起きられませんでした。熱があるみたいです。」との連絡。様子を見に行くと、布団を懸けて寝ていた。
 昨夜12時半に隣りに寝て、お互いによく眠ったし、朝5時半に起きてくる時もダン君は、しっかりと眠っていた。エアコンもつけていないし、風邪をひくような状況ではない…と確信していた。
 ダン君に症状を尋ねると「頭が痛い」という。「今日は、無理をせずに、一日、しっかりと眠って、身体を休めなさい」と指示。2時に来てもらったベトナム人の主婦二ー二さんの通訳で、詳しく容体を聞きとってもらった。
「お昼は起きて、昼食を食べた。熱はない。下痢もしていない。頭が痛かったが、今は少しだけになった。ベトナムでもこんな症状になったことがある。昨日壊れた携帯は、いつの間にか治っていた。夕食は食べられる。何も困っていることはない。」とのこと。
 昨日、携帯電話が壊れてしまったと大騒ぎしていたが、今日になって治っていたので、元気を取り戻したのかもしれない。片時も携帯を離すことができないようだ。まだ少し頭痛が残っていると言うので、両手で、頭を温めてやると「もう治りました」とのこと。
 「他の三人が、5時にもどってくるときに、北村さんから支援していただいた昼食の残りお土産をたくさんもちかえってくるから、夕食はたっぷりとおいしいものが食べられるから、もうしばらく休んでいないさい」と指示。

 ダン君が欠席の中、まずは馬場先生からの宿題の体操。

正しい姿勢の為の体操

 朝の恒例、漢字のテスト。

漢字のテスト

 八木先生が、お茶の正しい入れ方を実地に教えてくれる。

八木先生のお茶をいれる授業

 お昼前のティータイムとなった。

八木先生のお茶を入れる授業

 今日の昼食は、三度目の支援。黒ニンニクの北村さんの息子さんは中華料理店の経営者。その店で昼食をいただく。

北村さんの息子さんのお店に招待されました

 こ゜ちそうさまて゜した。ダン君にもたくさんの料理のお土産をいただき、有難うございました。
 
中華料理をたくさんいただきました

 2時からは、公文の勉強。A教材を終了。
 朝も歌詞を見ながらCDを聴いたが、はんだすなおさんの曲「お気に入りのひと」。「この曲、こんど一緒に歌いましょう。きっと合うと思うから。この次までに覚えておいて…」とはんださんに言われた曲。
 一回聴いただけなのに、子どもたちは、もうCDを聴きながら口ずさんでいる。はんださんの声を聞きながら、歌詞の中の難しい漢字にはふりがなを書き込んでいる。
 帰るころには、一緒になって大きな声で歌っていた。はんださんのいうとおり、とっても彼らにあった曲だと思った。7月18日のはんださんとの再会が、楽しみになった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ありがとうございます。

ダン君の目標は、公文の教材を皆の目標にしたF教材を越えて、G 、H、 I 教材と、ここまで終了したら三級のレベルまで到達したことになる…学習を、午前中、3時間、薗部先生にマンツーマンで見てもらいつつすすめることにしました。昼からの復習や食事、文化交流・体験はみんなと一緒に勧めるのですが…。
これで、少し落ち着いてきたように思っています。
後半に向けて、気力を維持させ、健康に注意して、ひとまわり成長して帰国できるように支えていきたいと思います。薗部先生が引き受けてくれたので、このような思い切った展開を方針化することができました。ありがたいです。きっとダン君もこれに応えてくれると思っています。

おはようございます

ダン君
元気になって良かった。
彼はきっと頑張れます。歩いて行って下さいます。
石ころも段差も曲がり角さえもありますもの。正しく歩けたらきっと元気になります。膝、頑張ってくれています。

毎日ありがとうこまざいます。とすりすりさすってはあげています。
大事な大事なお膝です。
昨夜は、すなお君がサポートする藍ちゃんバンドのLIVEでした。
すなお君は葉さんのギャラリーに行かせて頂いて感激していました。
7月が楽しみです。

ダン君のお葉書に、元気になりますって、書いてありました。
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる