四人それぞれの成長の足跡…。

7月6日
  東さんが4日、5日と来てくれて料理・弁当を一緒に作ってくれた。その成果をもって、今日は子ども達が自分で弁当をつくって「てらこや塾」にやってきた。弁当には、上手に焼いた卵焼き、豚肉、ウインナーをおかずに、ご飯がつめられてハンカチで包まれていた。
 午前中の授業が終わって様子を見に行くと、四人が座って弁当を食べているところだった。
 
ダン君とチーさんが作った初めてのお弁当

 先週、伊馥寺さんでの華道教室で稲葉先生からいただいたクッキーをおやつにさせてもらった。おいしかったのか、昼寝に本堂に入る時も一個クッキーを持ってきている子もいた。

お花の稲葉先生のプレゼント

 老人介護施設「はなのその」の訪問に向けての事前学習を90分実施した。講師は河井先生。訪問日は9日。一日かけて体験をさせていただく。毎年、なにかしら感動的な出来事がある恒例の活動となっている。

河井先生の介護の勉強

 3時30分から1時間、公文の聞き取り学習をすすめ、5時40分に戸上さんの夕食支援をいただくために出発。今回は、ダン君とチーさんが参加。ベトナムの歌や森のくまさんなどを歌って楽しく過ごした。
 
戸上さんのお宅で

 アインさんズォンさんは自分たちで夕食を調理する。スーパーまで車で買い物に送る。「何をつくるの」と聞くと、ズォンさんが「私がカレーをつくります。アインさんがマーボードーフをつくります」と。教えられたものを何度もつくろうとしてくれている。
買い物が済むまで車で待っているからというと、アィンさんが「先生、大丈夫です。私たちは歩いて帰りますから」という。「大丈夫か、怖くないか」と聞くと、ズォンさんが「馬場先生の歩く練習をします」という。「そうか、じゃ、気をつけて。今晩、泊まりに行ったときに、うまくいったかどうか聞かせてもらうからね…」と別れた。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私も嬉しかったです。

あたりまえのように、歩きます。雨も上がりましたから…。
馬場先生の練習です…という言葉が子ども達から出てくるのですから、本当にびっくりし、また嬉しかったです。

はんだサンの歌、ダン君はひらがなにした歌詞を見ながら練習。マイ先生に書いてもらったそうです。女の子は覚えました…と公文の書きとりの書き順の勉強をしながら歌っています。

嬉しいてます。子ども達が気づいてくれています。

大切な事。
一歩一歩頑張って欲しいです。
ありがとうございますm(_ _)m
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる