スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「てらこや塾」は法人化をめざして準備しています。

4月2日

ツルギキョウ
  NPO日本語支援「てらこや塾」は、活動を開始して9年目を向かえます。
これまで積み重ねてきた活動やこれから必要となる活動をまとめて法人化しようと考えています。
学習支援では、3月21日、22日に「入塾説明会」を実施し、「てらこや塾」を会員制の塾に変えることを提案しました。職員・保護者・子どもたちがそれぞれ会員となって「てらこや塾」を運営・維持・発展させていくことになります。諸活動の役割分担を「みんなで話し合い、みんなで決めて、みんなで実行していく」。これはネパールのサチコール村人全員総会方式の導入といってもよいものです。
 会費は、一年間で職員・保護者は5000円、子どもは一年間で1000円としました。減免や免除も検討中です。4月10日に会員全員での総会を実施します。行事・ニンニク作りなどの財政活動・文化活動などの諸活動をどのように会員一人一人がかかわり、担っていくかを話し合い、役割分担をすることにします。
 入塾説明会では、私たち「てらこや塾」が子どもたちにつけてもらいたい「ちから」は、学力だけでなく、体力・忍耐力・創造力・創造力・連帯力・克服力・開拓力・感覚感性力・共感力を目指していきたい。みんなが「てらこや塾」の運営に関わっていくことを通して、「総合的な能力」「生きる力」か゜ついて行くと思うと訴えました。
 財政活動の一環として始めた「ニンニクづくり」、みんなで考えてみんなで「てらこや塾」を財政的に支える自覚を育てることができれば、もっと大きな力になることは間違い有りません。さらには、「ニンニクづくり」を社会的事業団として障害者や高齢者の活動へと拡大していくことも考えて準備しています。
 その他、宅老所・看取りの家・おひとり様の権利擁護・永代供供養墓を、すべて総合するNPO法人「てらこや塾」を作ろうとしています。し

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。