ニンニクの収穫、全て完了

5月26日
 夜8時すぎに、最後のニンニクの袋入れが終わり、今年のニンニク収穫は、6日間で゛終了しました。この喜びは、年に何回かあるうちでも5本の指に入るほどの喜びと満足感です。今日は20人が手伝ってくれました。
 車庫の天井には、中尾さんが届けてくれたビニールハウスの鉄パイプが35本追加されました。これで天井には100本の鉄パイプが入りました。一本に10袋のニンニクガ吊るされています。一袋には1キロを越えるニンニクが入っています。全てに袋がかけられると一トンを越すニンニクが吊るされることになるわけです。袋入れは完了しています。あとは吊るすだけです。そして焼く1ヶ月半の乾燥を待ちます。雨よけのテントの横幕も張りました。

ニンニク干し場
 今回天井に袋をかけるのに使われたエス巻は、番線を曲げて伊藤先生が手づくりしてくれました。あと350本が出来上がりしだい、天井に袋をつることになります。仕事の合間に、毎日100本づつ手づくりしてくれました。

S字フック

 今回の収穫から、「てらこや塾」の子どもたち・保護者・職員が総会での決定のもとに、『てらこや塾」を財政的にも維持し発展させていくのは、会員一人ひとりの自覚と取組による…と役割分担をして、みんなで取り組んだことが良かったです。会員以外のオーナーさんやお檀家さんにもたくさん協力していただいて、これほどの短時間に収穫を完了できたことに感謝いたします。ありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる