インド古典音楽の鑑賞インド古典6y6eys@

6月11日
 今日は画像が大きくて写真をいれることができませんでした。
100名以上の聴衆が本堂に入り、インド古典音楽を鑑賞しました。
シタールとタブラの演奏です。ベトナムの子どもたちもホー先生と一緒に参加してもらいました。
「音は消えてしまうのではなく、遠くまでゆくんだ…そして遠くから繋がってきて、いま、この瞬間に音になるのだ。」
「音のない伝わる響きがあることを聴き、それが音に紡がれていく…、その音を聞くとき、見えない大きな力につつまれる」

インドの古典音楽のこんささーとチラシ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる