はじめてジャズの演奏を聴きました。

1月21日
 伊勢のレストランを会場にしたライブコンサートに参加しました。檀家さんの息子さん、埼玉にすんでみえるのですが、今日は伊勢に戻ってのライブ。息子さんがトランペットを吹いて、そのお嫁さんがボーカル、それにピアノとギターがはいったジャズのコンサートです。
 演奏は、6時半からはじまってアンコールも入れて8時までつづきました。慶蔵院の子ども会でお願いするには難しそうです。今日こうして聞かせていただくことになったご縁は、どこにつながるのだろうかと考えながら演奏を聞かせていただきました。
 レストランの二階の会場は、それほど大きな部屋ではないのですが、椅子を並べてぎっしり、身動きが取れない状態で、50人は入っていたでしょうか。歌い手さんとの距離も1メートル空いていません。そのなかで、マイクを使って歌うのですが、ジャズといっても歌詞にメッセージがあるものが多く、お礼にと会場販売限定のCDも購入して来ました。
 このボーカルの方は、普段は循環器系の内科の女医さんなのです。そして二人の小さな娘さんも一緒に連れてのライブコンサートであることに好感がもてました。ですから詩にもそれが反映されているところがいいなと思いました。
 もう一度、よく聞きなおして、また紹介します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる