5月19日の「てらこや交流会」にむけて

5月6日
シラン
 内容はまとまったと思います。あとは、俊カイ君の同級生をはじめ友人たちにどのように連絡がはいっていっているかです。来たかったのにしらなかった…ということがないようにしたいのですが、その手立てを考えあぐねています。小俣駅と明野駅で小俣町から登校していく高校生の人に、チラシを渡して、一周忌に来れる人は来て下さい。普段着のままでいいです、同級生の人に知らせてくれませんか、声をかけてやってくれませんか、クラブ活動や試合などで無理な人は、来年は少し時期を早めて、試合にかからないように考えてみます。連絡しあってくれませんか…と声をかけて、一人でも多くの人に一周忌の連絡がとどくようにしたいものだと思います。
 中学校と教育委員会にも、文書で申し入れはしてあります。クラブ関係の先生や担任の先生にも伝えてくれているのではないかと思うのですが、やはり人任せではなく、自分たちの手で広げていきたいと思います。
 「てらこや塾」の中学卒業生には、すべてチラシは届いたでしょうか。そこからどれだけの学校、高校の同級生やクラブのメンバーにひろがっていっているでしょうか。
 バレープの後輩たちにはどうでしょうか。バレープの顧問の先生は今年、全面的に変更になったと教頭先生が言ってみえました。中学生は、中体連の試合とも重なっているようです。
 まずは、10時からの法要に、どれだけの生徒のみなさんが参加してもらえるか、そして今回参加してもらった人たちには、受付でしっかりと住所と名前、連絡先を記入してもらうことにしましょう。来年は、その人達に郵送して連絡することができますから…。
 
 それから、11時からのバザーをはじめ、交流の広場にどれだけのひとを集めることができるか。これは、地元の人達にどっときてもらうことしかありません。下小俣の人達、親子会の人達にチラシを配りたいと思います。地元100枚、親子会30枚くらいかな、「わたがし」の機械をかりに行くついでもありますから、その中でうったえていくことにしましょう。
 ともかく、バザーでたくさんのひとに集まってもらうことだと思います。

 つぎに、「みぞん」君の大道芸ですが、前日に伊勢に入ってもらいます。前日と20日の二日間、どこかで、大道芸をする場所を私が探してくることになっています。まだたのみにいっていないのですが、その場所を、前日は、小俣町のスーパーの前の駐車場を借りて、19日の宣伝を兼ねて、大道芸をやってもらい、私が、チラシを配る…という一石二鳥の宣伝行動を行う…これで呼びこみ、バザーの宣伝をする…そのためのチラシもつくる…。
 
 これが今考えられることでしょうか。実行あるのみです。なんとしても200名を集めたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる