ネパールからの手紙が届きました。

5月11日
 ネパールの垣見一雅さんから手紙が届きました。
 私たちの支援金が役に立って、ガルダ郡バングラン村にあるアコラ小学校、生徒数83人に一棟二教室が新築されたことを、いくつかの写真と手紙で伝えてくれました。
 新築された学校は、2012年の4月22日に引き渡し式が行われました。
大理石でつくられるメモリープレイトに刻む英語の文言を、私たちが考えておくようにとのことです。

 「…引き渡し式を皆様の手でしたかったのですが、村人たちからの強い要望で新学期に合わせて、させていただきました。独断で申し訳ありません。皆さんが来られるときは歓迎式とさせて下さい。よろしくお願いします。白い建物にドアはブルーで、とても清潔な感じの建物に仕上がりました。ご協力ありがとうございました。…」と垣見さんが伝えてくれています。

 中央の右から二つ目の建物が私たちの支援でできた二教室です。
 ネパールに支援してできたアコラ小学校の教室
 
 2012年4月22日の引き渡し式が始まるところです。
開校式がはじまる

 踊りも行われました。
式での踊り

 リボンカットがされる瞬間です。中央の人が垣見さんです。
リボンカット

 式には約150人ほどの人が参加してくれたそうです。
式に参加した人たち

 今年も7月12日から15日まで、垣見一雅さんが伊勢に来て下さいます。今年は、桜井ひろ子さんも一緒に来ていただきます。二校目の学校建設、サチコール村での横井久美子さんの「歌う楽校」の開催成功に向けて、垣見一雅さんのネパールでの活動を支援する三重県の会を発展させていく基盤作りの年にしたいと思います。せっかくの、伊勢で行われる講演会の機会です。たくさんの方々に、楽しみにご参加いただければと思います。また、ご案内をさせていただきます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる