いよいよ「ともいきハウス」の活動がはじまります。

5月29日

カルミヤ
 山本さんが「ともいきハウス」に管理者として住み込んでくれることになり、6月11日から来日するベトナム中高校生を迎えてくれます。夕食支援をしたり、朝ご飯を作ったり、お弁当も考えてくれたりと今からいろいろと考えてくれています。
 そればかりか、「ともいきハウス」の活動を広げる通信として「友域」の発行も準備してくれています。これまでの文章工房「伸二庵」のブログ番も準備中で、6月初旬にはすべてが稼働し出すのではないかと思います。
 「ともいきハウス」からなら電動三輪車で買い物にも行くことが出来ます。介護度の認定を受け、手続きをして一刻も早く手に入れたいと願っています。ベトナムの子どもたちが帰国した頃から、「ともいきハウス」では、山本さんが発案した「あつまり」が、いろいろな企画とともに自主的に展開されていくことになるでしょう。楽しみです。山本さんの証明用の写真を撮りに行った外宮前の写真館で、介護施設にはたらく教え子にばったり出会いました。「自分にもできることをさせてください」とも言ってくれました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる